今年もお世話になりました☆

あっという間に11月30日☆

数日間我が家全員がいつも憩える場所として当たり前のようにある我が家にお礼の気持ちも込めて家族で大掃除をしています☆子たちも本当に大きくなり、いらいらしたり、バタバタしたりする時間が格段に減ってきたな~と感じます。

今年一年間本当ありがとうございました。みなさんのおかげで念願の「遠藤式子育ち理論研究所」を立ち上げることができ、そして長女が10歳の節目を迎え、次女は1年生になりました。

長女には2月に母親業の卒業式をさせてもらい、母親から母になりました。(これに関しては後日☆)そして今年の11月にはサンタクロースの秘密を伝え、(こちらも後日☆)さらに大人へ一歩近づきました。長女の大人な考えを聞くたび、「子育ちやっててよかった~」と思います☆                            次女は4月に1年生となり、涙涙の登校で、付き添いの日々がはじまりました。今では朝は泣くものの学校では学級委員(並ばせ委員といいます)を自ら立候補して、しっかりと活動をしている模様。家庭での爆発は大いにしてもらわなくては☆と感じる日々です!

それもこれも子育ちの理論で進める育児を私の周りにいる方と共感し、学びあえているからであり、そんな今現在が本当に私は嬉しいなと感じます。

日本の中で私たちのような小さな母親の集団があちらこちらでじわじわと小さな芽を育て、その芽は確実に成長している。それがいつかこの混乱の日本を根底からしっかりと支えてくれたらと思います。

来年も遠藤さんを主軸とした母親業の集団が今後もあちらこちらで地道な育児をしてくださることを祈っています☆

一年間本当お世話になりました

☆来年度も素敵な一年になりますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)