2015年度 子育ち講座最終回☆

2015年度5月から開講した講座が昨日で最終回を迎えました。受講されたみなさんお疲れ様でした☆

2015年度受講のみなさんもとても熱心で吸収力が早く、それぞれの形で実践してくださっているのが本当によくわかる方ばかりで、関わらせてもらえて私も多くを学ばせていただきました。

何名かの方が私に「はじめは受講を迷ったり、緊張ではちきれそうだったり、不安でしたが、最終回を迎えるとなんだかとても寂しい気持ちです。受講して本当によかったと心の底から思っています」などの感想を伝えてくださいました。

今まで子育ちを受講してきたメンバーも「この理論を知らなかったら、今頃どうなっていたのかなー」と話すメンバーも少なくありません。私自身もこの子育ち理論が自分の心と体の真髄にあるので娘たちが不安定な時やこんな時はどうしたら??という場面に遭遇しても、まずは子育ちの視点からどう対応していこうかと考えることができ、何より私自身が安定して子の成長を見守ることができるようになったな(完璧にではありませんが)と感じています。

本当にいろいろな情報があふれ、生活の速度が増している世の中ですが、人が生まれ成長するスピードは今も昔も変わらないと思います。世の中のスピードに合わせすぎて、大切な成長過程を飛び越えてしまうと、大きくなってから取り返せない何か大切なものを欠落させてしまうように思います。

だからこそ10歳までの時間を大切に母と子で育児の共同作業(子育ち+子育て=育児)をしてもらえたらと思います。

2016年度の講座の6月20日21日から開講予定です。まだ定員に達していませんのでもし受講してみたいなと思われる方はこのHPのお問合せからご連絡ください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です