第4回 ナイトえんどうまめの会

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

先週末の9月19日に第四回ナイトえんどうまめの会を開催いたしました!今回も遠藤さんをはじめ15名の方がご参加くださり、有意義な時間になりました。今回の会は、今までのような質問形式や物語を語る会とは異なる新たな試みでの会になりました

何と!

フリートーク形式で2時間の開催になりました。一つの話題をみんなで一緒に深めていくという形になりました。修了生の方々の実践方法、テクノックは勿論のこと、ご自身の幼少期についても話題があがり本当に学び多き会になりました。

更に~!!

フリートークですから、遠藤さんのコアな話が次から次へと盛りだくさん~♪いろいろとありました数あるお話し中から、お一つご紹介を。最近、「○○式」という英語の学習法が話題となっている大分の方で何冊か本を出版をしてみえるのだとか。「何とか式~って、いうところまで似ているんですけど、まぁ、内容が子育ちなんですよー」と、遠藤さん。実は私も以前、目にしたことがありました。子育ち理論はどんな学習方法を選んだとしても、滑らかに動かせるOSなので、親ががサポートできることは一緒に生活し整えていくこと。どんな話の展開になりましても「基本は日課」と、行きつくところは日課という、生活になるところがね~!やはり子育ちでした~☆

 

mother-takagiさんが日課を見直す「日課月記録」月一回開催で、お子さんだけでなく、ご自身の日課を振り返るにも有意義な時間になります。ご興味のある方は是非!!子育ちサークルblogでご確認くださいませ☆

こちらへどうぞ→子育ちサークルblog

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)