オンライン子育ちC講座 終了しました☆ 

2020年12月3日㈭ 無事にC講座を終えることができました。お子様やご自分が体調不良の中でもお耳だけ講座に向けてくださった方、お忙しい中貴重な時間を割きご参加くださった方々本当にありがとうございました。

C講座は「材料と道具」のお話でした。

子どもが過ごす空間を「遊び空間」「生活空間」と区別することからはじまり、その「遊び空間」に配置する物を「おもちゃ空間」「机上空間」と分けて配置。さらにそれぞれの空間に設置される物を「材料と道具」に分けるという理論。まさに目からウロコ!!

「おもちゃ空間」⇒やりたい放題・・・(元に戻すのは母親的存在)

「机上空間」⇒ルールがある・・・(指示を出しながら一緒に戻す)

「材料」⇒やりたい放題

「道具」⇒ルールがある

この2重構造がまさに「子が本当の意味で自由に遊べる空間」となる定義です。遠藤さんは「ルールがあるからこそ《自由になれる》」と言います。やりたい放題は破滅へ向かう・・・・と。

本当にその通りと思います。テレビ、ゲーム、スマホ、そしてタバコもお酒もなんでもルールの中で使用していれば、自分を楽しませてくれるものになりますが、「やりたい放題」になれば自分を破滅させてしまうもになる。

これを育児理論としてしまう遠藤さん。。。。。何者??といつも思わせます。

日本の中でこの理論で生活が回っている子たちがいることを考えるととてもうれしくなります☆

さて次回の講座は

D講座・・・2021年1月20日(水)

E講座・・・2021年2月17日(水)

F講座・・・2021年3月10日(水)

 

となります。

参加ご希望の方は「お早目に!」ご連絡ください☆

◎問合せ&申し込み先◎

kosodachi.riron.ks☆gmail.com(☆をアットマークにかえてください)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)